FC2ブログ

RENぶろぐ【和太鼓グループREN神戸】

神戸で活動する和太鼓グループREN神戸の活動ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロライヴ『樂人』




のりこです

昨日は、心斎橋までライヴを聴きに行ってきました

松村組のメンバーであり、グルーポ アルカディアのリーダーである、渡部勝喜さんの初のソロライヴです

とても新鮮で、驚きと感動の連続でした。

『エル・チャロ』というメキシコ料理店で行われたライヴは限定30名で、本当にこじんまりとした、温かい雰囲気でした。

開場から15分ほどしてからお店に到着したのですが、すでに沢山のお客様が…

でも、何故か前の席が空いていたので、そこに座ることにしました。

演奏者である渡部さんが登場されると、なんと…私のド真ん前

マイクスタンドの脚が、私のつま先に当たる距離で1メートルも離れていなかったような…。

指づかいも、息づかいも、楽器の構造の細部に至るまで、見たり感じたりできるスペシャルな席で、いつもとは違う楽しみ方ができ、最高に満喫できました

私は楽器が大好きなのですが、フォルクローレは、1人で様々な楽器を演奏するので、特に興味深く、目の前で演奏される、ケーナ、チャランゴ、サンポーニャ、ボンボ、ピンクージョ、ティプレ、チャフチャス、セミージャ、パロ・デ・ジュビア、カリンバ…にうっとり

でも、特に目と耳を奪われたのは、磐笛、そしてコンドルの骨でできているケーナでした…。(写真を見て頂いたらわかるように、本当に骨そのまんまです。歌口の部分は少し削って加工してありますが…)

磐笛は、フォルクローレの楽器ではなく、渡部さんが明石の浜で『授かった』日本のものです。

全く人の手は加えられておらず、長い長い年月をかけて自然に穴があき、それも選ばれた人にしか授からず、音を出すのもなかなか大変なんだそうです。
(渡部さんが手にお持ちのプラスチックのケースに、たっぷり水が入っていて、その中に浸かっておられます。乾いていると鳴らないので、30分前にはつけておくそうです。)


とにかく、とても神秘的な笛です。
時々、神社で奉納演奏をするそうですが、不思議なことが起こったこともあるとか…。

とても澄んだ美しい音色で、鳥肌が立ちました。
会場の空気が、一瞬にして変わったような気がしました。
α波も出るそうで、音に25000ヘルツも含むというから驚きです


コンドルケーナは、遺跡から発掘されたものしか現存しておらず、基本的には博物館にあるのだそうです。

何故か、不思議なご縁で渡部さんの手元にやって来たのですね。

これもまたとっても素晴らしい音色でした。
十数センチくらいしかなかったのですが、ズッシリと重たかったです。(なかなかに、骨密度の高いコンドルですな)
ちょうど翼の根元部分の骨だそうですが、コンドルという鳥は、翼を広げると、端から端まで5メートルはあるそうですから、さすがに骨もしっかりしているはずです。

穴は3つしかなく…なのに信じられないくらい豊かなメロディーが奏でられて、驚きでした
7つくらいの音で曲が作られていたような…。

ちなみに、コンドルケーナの曲は残っておらず、今日聴かせて頂いた曲は、『嘆きの翼』という渡部さんがコンドルケーナの為に作曲されたものです。

また、是非聴きたいです

ライヴが終わってから、渡部さん、向さんと少しお話ができました。

『お写真を撮ってもいいですか?』とお願いしたら、気持ちよく応じて下さったのですが、向さんが『いいですよ~。魔除け?厄除けの写真ね~』と…

大爆笑でした
(この写真を持ち歩くと、きっといいことがあります)

私は明石の住民なので、「磐笛が同じ明石出身と聞いて、すごく嬉しいです」と、お話していたら、共演者であるギターの青木さんが、通りざまに『僕も明石です~』と。

本当に、驚き・感動いっぱいの素敵なライヴでした

最後に大事なことを…

会場で、渡部さん直筆の絵ハガキを購入しました

やわらかい筆づかいで、穏やかな渡部さんのお人柄がにじみ出ています。

渡部さんオリジナルで、一枚一枚ことばも絵も違うのだそう。

一枚500円で、被災地の義援金になるということです。
一枚いかがですか~?

また秋にも、神戸でライヴがあるようなので、絶対に行こうと思います



スポンサーサイト
プロフィール

REN神戸

Author:REN神戸
神戸で活躍する和太鼓グループREN神戸のメンバーブログです。
普段の和太鼓練習の様子だけでなく、イベント・楽しみ事などを気の向くままに更新していきます。

▽他のコンテンツ
>>REN神戸
>>和太鼓教室 キッズ・レコ
>>和太鼓練習場 REN'SSHIP
>>REN神戸 メンバー募集

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。